癒され休日ブログ

人生を豊かに 運気上昇! 幸せになれるパワースポット、心癒される神社参拝

ハロウィン北広島市とエスコンで連携。『POP UP!KITAHIRO ハロウィン NIGHT』(ポップアップきたひろ ハロウィンナイト)

 北広島とエスコンの官民連携で、開催したプレイベント。
ハロウィンのお祭り『POP UP!KITAHIRO ハロウィン NIGHT』(ポップアップきたひろ ハロウィンナイト)に行ってきました。

開催日は、令和5年(2023年)10月27日、12時から19時まで。
場所は、JR北広島駅西口の前のスペース。

ちょっと仮装した可愛い子供達も来ていて、女子高校生も頭にネコの耳のついたカチューシャをしていたり、年配の地元の方々も多く、そんなに広いスペースではなかったのですが、いい感じに人出があって、平和的で楽しく盛り上がっていました。

写真を撮れる映えスポット。
子供達がマントをつけたり、動物の耳のついたヘアバンドをして集まって、この前で撮影していました。



射的や、クジがひける屋台があったり、

こんなホラー体験バスもあって、さすがハロウィン。

地元のお店も出店しています。

仮装している(職員の?)方が歩いていて、
「トリックオアトリート」と言うと、お菓子がもらえます。
子供達がもらっていて、微笑ましかったです。

キッチンカー4台に、ホラーバス1台ほど。
売られているのは、ロングポテト、バインミー、ケバブ、ソフトクリーム、そして、3D体験ホラーバス「生き人形の間」。(笑)

その他に屋台が4つくらいあって、クレープやチーズハットク(ホットドック?)、射的、クジなど。
ノリの良い音楽を流す放送席、写真スポット、みんなが座って食べられるような椅子が並べられたテント、という感じで、さほど広いスペースではないのですが、老若男女みんなが楽しめる空間になっていました。

と、いうことで、私も屋台で美味しそうなクレープを買い、


ほどよい甘さの生クリームがたっぷり、イチゴの酸味がいい感じです。

ケバブ屋さんに並んで、おすすめメニューにあったソルト&ペッパーをチョイス。

さすがケバブ屋さん。お肉タップリ!そして、野菜もたっぷりでボリューム満点。お味も美味しく、健康に良さそう。
お土産にしてお持ち帰り。

切ってみると、断面はこんな感じ。
とにかく、たっぷりなお肉と、たっぷりの野菜が嬉しい。

なんのスパイスか?分からないのですが、コショー?のようなスパイスが効いていて、美味しかったです。
ボリューミーで、野菜もお肉もたっぷり!で、若い人に好かれる感じ。
(若くなくても、美味しかった(笑)。)

パンも香ばしく、ちょっとナンにも近い感じの、でも違う美味しい生地で、
家では出せない、プロの味で、満足感のある大きな食べ応えのある量と味でした。


そして今回、一番並んでいたバインミーのキッチンカー。

もちろん私もゲット。

最初に、パクチーを入れていいか?を聞かれたと思います。
正直、何を入れるのか?よく聞こえなかったのですが、「○○入れますか?」と聞かれたので、
とりあえず、「入れてください」と言ったら、パクチーが入っていました。(笑)
(私は好きなので、良かったです)

バインミーとは、最近、日本でも人気になって来ているベトナムのサンドイッチ。
フランスパンに、なますやお肉やハーブなどを挟んだものとのことですが、
今回キッチンカーで買ったバインミーは、こんな感じ。(るんだんバインミー)

コッペパンに、なます、というか、塩味がほど良いちょっと漬物のような野菜とお肉、玉ねぎなどにハーブやレタスなどの新鮮野菜が挟まって、
お味は、奥の深いというか、いろいろな味がブレンドされて、総合されて美味しいという感じ。
よく、いろいろな素材を合わせることによって、かもしだされる味のある料理を「掛け算レシピ」と言ったりすることがありますが、
そんな感じ。

一つの食材の美味しさ、というのではなく、いくつもの食材を重ねて、食べた時に、野菜の甘みや、歯ごたえ、ほどよい塩加減、もっちりとしたパンのうま味、そういうものがかもしだす、ハンバーガー的な美味しさというか、奏でられるような美味しさがありました。

切ってみたら断面はこんな感じ。

 

正直、私には昔の感覚があって、お祭りで売っているモノって、その時だけのものというか、明日にはいなくなるお店てきな、無責任感のようながあった印象が残っているのですが、

考えてみれば、現代は、「キッチンカー」。
明日にはいなくなるお店ではなく、キッチンカーで美味しいモノを売って、ファンを作って、商売をしていたり、良いところも悪いところも、すぐに呟かれて、情報があっという間に広がる感じなので、そんな適当なものは売っていませんでした、というより、むしろ、「美味しい!」と思うもの。
「また食べたい!」と思うものを売ってくださっている感じでした。

エスコンと言えば、先日記事を書いた、『エスコンフィールドほっかいどう』の会社。

日本ハムファイターズの新球場『エスコンフィールド北海道』ができて、人が多く集まるようになり、大人も子供も楽しめる場所になって、北広島市は変わり、華やかで楽しい場所になったと思います。

北広島駅周辺も、今後大きく開発予定で、今はその建設工事中。
今回は、その建設工事現場のすぐ横のスペースで、ハロウィンお祭り『POP UP!KITAHIRO ハロウィン NIGHT』の開催でした。

これからビルが完成しても、このお祭りは続いて、どんどん大きくなっていくような予感がします。

クリスマスも、ハロウィンも、お正月も、バレンタインデーも楽しめてしまう日本。
もはや、ただのお祭り好き、と言えなくもないですが(笑)、
開催してくださっている人たちの大変さや、心づかいがあってこそお祭り。
とても、楽しめるイベントになっていました。