とも歯科衛生士の、楽ブログ

一生、自分の歯で食べる生活



ブログの情報、方法が皆様個人(体質、症状等)に合うとは限りません。磨きすぎで歯ぐきが下がる等の弊害もあります。
歯科医院に通院し歯科医師直接の指導の元に行うことが必要です。

『初めまして』 『おすすめ』 『歯科』

私の別サイト『友歯科衛生士の「長く、歯を残すためのサイト」』

NOSH公式サイト

サイエンス ミラブルzero

おすすめ記事

ブラッシング指導
☆ 「歯」につく細菌、歯垢を減らす、効果。 脳卒中、心筋梗塞、認知症、などの、全身疾患にも。

☆ 1. 歯周病とは。 動脈硬化(心筋梗塞や脳梗塞)や糖尿病、認知症など、全身疾患と関係。

☆ 2. 「歯垢(プラーク)」とは? 歯周病の原因と対策。 歯周病の治療法。

☆ 3. 「ココの歯垢を落とす!」ブラッシングの重要ポイント。  実は、「歯科医院」によって「ブラッシングの方法」は違います。

☆ 4. なぜ? 歯医者さんで「磨けてませんね」と、言われてしまうのか? 歯が磨ける方法。 歯磨きに最適な、歯ブラシ?

☆ 5. 歯磨きでの「磨き残し」は、「道具を選ぶこと」で磨けるようになります。 不器用さんでも大丈夫。 より確実に歯をみがける方法。

☆ 6. ブラッシング指導。 磨き残しを回避する歯磨き法。 ワンタフトブラシを使った「スウェーデン式歯みがき」。

☆ 7. ブラッシング指導。 数分でも磨ける。 より確実にキレイに磨ける簡単な歯磨き。

 

☆ (1)フロスは、スゴい! 歯と歯の間の歯垢が取れる、だけじゃない。 歯周病予防、口と全身の健康の、スゴイ効果。 ホルダー付きならカンタン。

☆ (2)歯間ブラシか? フロスか? どちらを使うのか? 両方使うのか? 歯間ブラシとフロスの違い。

☆ (3)『歯みがきしているのに「磨けていません」と言われてしまう理由』と、そういう時にも効果的な、歯垢を落とすコツと方法。 「毛先の断面」を意識する。

☆ (4)歯の「三面磨き」の方法。 歯ブラシの毛先(断面)で、歯垢が落ちる磨き方。

☆ (5)歯科医師や、歯科衛生士は、患者様の、ココを見ています。

 

歯磨きグッズ、使用所感

☆ 『GC ルシェロ 歯ブラシ B-20(ピセラ)』使用所感。 磨きづらい凹凸の隅々まで行き届きやすい、歯ブラシ。

 

 

 

 

☆ 「磨いているつもり」は、なぜ? 起きるのか? 歯は磨けていないのか? まとめ。

 

☆ なぜ? 歯は磨けないのか? 歯の形をカンタンに一瞬で把握。 このことを理解しておくと、歯の磨き残しは、劇的に減る。

 

☆ 脳卒中、心筋梗塞、認知症、などの、全身疾患にも。「歯」につく細菌、歯垢を減らす。