癒され休日ブログ

人生を豊かに 運気上昇! 幸せになれるパワースポット、心癒される神社参拝

5.『洋食 小樽 Muse(ミューズ)』 小樽の神社、公共のバスで一日5社の美味しい昼食。

 今日の記事、一日で小樽の神社5社回った日の昼食です。
『洋食 小樽 Muse(ミューズ)』さん、という美味しい洋食のお店。
オシャレな店内で、ハンバーグランチをいただきました。

この日、4社目の神社『水天宮』の参拝を終え、表参道を真っすぐに降りて来た私達に、まるで、お入りくださいというように迎えてくださるかのようなたたずまい、『洋食 小樽 Muse(ミューズ)』。

そういえば、「ミューズ(Muse)」って、古代ギリシャ神話に登場する9人の女神たちを指す言葉だった気がする…。
女神様ありがとうございます、みたいな感じで入店。

ハンバーグランチを注文。
キンキンに冷えたオレンジジュースが、カラカラの体に染み渡ります。

そして、ハンバーグランチが、美味し過ぎる!

神社も、計画性なく回ったのに、バス停に行けばバスが現れて、サクサク乗れるし、
道を歩けば、女神様が迎えてくださって、美味しいお料理がいただけて、
充実して、幸福な一日をすごせました。

ちなみに友人は、バジル&チーズのかかったハンバーグランチ。
(こちらも美味しそう)

美味しいものを食べるって、幸せ!(笑)


店内は、とてもオシャレです。

オシャレなのに、くつろげる雰囲気が素敵。


この日は、
1. 龍宮神社
2. 潮見が丘神社
3. 住吉神社
4. 水天宮

の4社をみてから、この『洋食 小樽 Muse(ミューズ)』で昼食。

なので、こちらの続き記事になります。
(この記事だけでも、読めるように書いていますが、よろしければ、↓ もご覧ください。)

小樽、神社めぐり一日で5社。公共のバス移動でスムーズでした。①龍宮神社

『潮見が丘神社』 色のコントラストが美しい印象的な神社。 小樽、神社めぐり一日で5社。公共のバス移動

『住吉神社』花手水が美し過ぎ、3回目の参拝。 小樽の神社めぐり一日で5社。公共のバス移動

④ 『水天宮』北海道の小樽の街と海を、上から見守る神社。人気の観光通り近く。(小樽、神社めぐり一日で5社。公共のバス移動)


 水天宮から、表参道を下って、真っすぐに来た道に、Muse(ミューズ)がある感じです。
(コチラの記事の続き。④ 『水天宮』北海道の小樽の街と海を、上から見守る神社。人気の観光通り近く。(小樽、神社めぐり一日で5社。公共のバス移動)


小樽 水天宮の独特な石灯篭から、真っすぐに正面に進み、
すぐそばにある橋(はなぞのばし)を渡って、

そのまま歩き続けるとある、花園公園通りの「ミツウマアーチ」。
(写真中央のアーチに、「ミツウマ」と書いています)
(写真では見づらいですが、「ミツウマ」の赤い文字の上に、3頭の馬の顔が並んでデザインされた看板があります。)

そのまま直進すると、Muse(ミューズ)さんがあります。

ちなみにこの道は、水天宮から「小樽駅」に戻る道の途中。
小樽駅に戻って、小樽駅前のバスターミナルから出るバスに乗って、
この日、最後の神社、『天狗山神社』に参拝しました。

 実は、「株式会社 ミツウマ」は、1919年(大正8年)に創業した、北海道・小樽市に本社を置くゴム長靴の老舗メーカー。
100年以上に渡り、小樽市民に親しまれる地場企業で、戦後間もなくから小樽市内の花園公園通りに架けられている「ミツウマ」のアーチ型広告看板は街のシンボルとして親しまれているそうです。


そして、なんと、次に行った「天狗山」には、「ミツウマ」の3頭の馬がデザインされたTシャツや、トートバッグが売っていました。

(買うかどうかを真剣に悩む友人。(笑))
(その時は、買おうと思わなかった私ですが、買えば「知る人ぞ知る」で素敵。 知っている人どうしの、ひそかな連帯感も生まれそうなグッズ。(笑))

 美味しく楽しいお食事の時間をありがとうございました。
というわけで、次回は、『小樽の神社、公共のバスで一日5社』のラスト、天狗山神社に向かいます。

 

関連記事

☆ ①小樽、神社めぐり一日で五社。公共のバス移動でスムーズでした。①『龍宮神社』 男子にはたまらない?カッコよさ「龍の御朱印帳」(北海道小樽市)

☆ ②小樽、神社めぐり一日で5社。公共のバス移動。②『潮見が丘神社』 色のコントラストが美しい印象的な神社(北海道小樽市)

☆ ③『住吉神社』花手水が美し過ぎ、3回目の参拝。 小樽の神社めぐり一日で5社。公共のバス移動(北海道小樽市)

☆ ④『水天宮』北海道の小樽の街と海を、上から見守る神社。人気の観光通り近く。(小樽、神社めぐり一日で5社。公共のバス移動)

 

小樽 水天宮の記事
一回目
☆ 『水天宮 (小樽市)』 海も見守るご夫婦の神様。狛犬さまとバチッと目が合う。鳥居くぐったら、お寺と教会。 御朱印あり。外人さんがタクシーで乗り付ける。小樽市重要眺望地点。

 

住吉神社記事

一回目
☆ 『小樽総鎮守 住吉神社』 美しすぎる「花手水」(生花)、鮮やかな朱色の「千本鳥居」、「せたけ石」で身長測れる、御朱印は数種類、海見える絶景。最後に、お蕎麦。(小樽市 駅近)

二回目
☆ 小樽『住吉神社』2回目。御朱印はノーマル?もいただきました。 美しい生花の手水を堪能する、「初日」。(小樽市 駅近)


小樽運河の記事
☆ 観光の名所『小樽運河(おたるうんが)』は、大切な人と歩きたい、一生の思い出、印象に残る場所。 でも、一人旅でも大丈夫、カメラを持つと魔法のように溶け込めます。