私が「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」から、「無料ブログ」に移行した理由。 書くことに集中したいから。 WordPressを使う知識をつけるお勧め本は、この一冊。

 初めまして。 今日からこちらの無料ブログ Blogger(ブロガー)さんで書かせていただくことになりました。よろしくお願い致します。

さて、早速ですが、今日の記事タイトル、
「私が「独自ドメイン+WordPress」から、「無料ブログ」に移行した理由。 書くことに集中したいから。 WordPressを使う知識をつけるお勧め本は、この一冊。」

なんかちょっと盛ってる感のあるタイトルですが、(笑)
そのままの内容です。

サイトを作ったり、ブログを書きたいと思った方が、
サイト(ブログ)作りを始めるにあたって、最初に決めること。

どこでブログサイトを作るか?

「無料ブログ」か、「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」か?
を決めることが多いと思います。

これ、サイト上ではよく見る質問で、この回答には、

『サイトで収入を得たいと思うなら、「独自ドメイン+WordPress」』などと言われることが多いのですが、

 その主な理由は、「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」は、「無料ブログ」と違い、 
自分の土地(独自ドメイン)に自分の家(WordPress)を建てて、サイトを運営するような形なので、
いわば、大家が自分。

どんな記事を書いても、勝手に削除されることがなく、
また、自分の書いたブログに、
大家さん(無料ブログ)の広告を貼られることもないので、
カスタマイズ自由なうえに、広告収入が全部自分のモノ。
ということでお勧めされることが多いようです。

 で、逆に、「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」の短所と言われるのが、
独自ドメイン(ムームードメイン 等)やレンタルサーバー(ロリポップ!wpXレンタルサーバー )にお金がかかることと、
ある程度、知識がないと作れないこと。
(使いこなしに知識が要る。)
無料ブログは、あまり知識なく作れてしまうことも多いです。
(無料ブログは、アメーバーブログ、FC2、はてなブログ、シーサーブログ、Bloggerなど)。

 自由放任、自分の持ち家のようにやりたい放題の「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」か?

(マンション住まい、大家さん(無料ブログ)の言うことを聞いて、品行方正な記事を書かないと、)
「大家さんによって記事削除の危険あり、の無料ブログ」か?

これが反抗期の子どもなら、
そこはモチロン「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」でしょ、
というところなのかもしれないのですが、(笑)

(反抗期と言えば、「盗んだバイクで走り出す」ことで有名な「15の夜」。
しかし私は、小学校の発表会で、「『親父の』バイクで走り出す」と歌われている15の夜を聞いたことがあります。
小学校の発表会では歌えない歌詞だったようです。(笑))

私もずっと「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」で書いてきたのですが、

今回、選んだのは、
無料ブログのBlogger(ブロガー)さん。

なぜ?って、「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」は、自由。
ということは、
逆にいうと、セキュリティー等も全て自分で管理しなければならないことも多く、
これがけっこう大変。

けっこう頻繁に来るWordPressのアップデート。
その度に、「サイトに何かあるかもしれないから、バックアップ取ってからアップデートしてね」みたいな文言にドキドキ。
次々でてくる新しい技術も、自分でセッティングしてついていく感じ。
なにか不具合があっても、基本的に自分で対処。
(無料ブログなら、無料ブログ自体で保護してくれたりするのでとても助かります。)

検索で不具合の原因を見つけて対処したり、レンタルサーバーの相談窓口に相談してみたり、記事を書くこと以外の作業が意外に多く、
記事書いていればいいってものじゃない、ぐらいの勢いで、
時間がとられ、暗号化などネット上で新しい技術が導入されるたび知識が求められます。

「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」は、

「ある程度の知識」がないと使いこなせない、の、「ある程度の知識」が、
最初に勉強した知識だけでずっといいわけではなく、
なにか不具合があったり、新しシステムが開発されたりするたび、
都度調べたり、新しい知識が必要、という感じでした。

ということで、正直、もう、
記事を書くことに集中したいと思い、無料ブログのBlogger(ブロガー)さんへ。
セキュリティー関係も無料ブログさんにお任せしていればよく、
守られている感が、ハンパない。(笑)

こちらのBlogger(ブロガー)さんは、
ブロガーの中で、「神と言われるGoogle」提供の無料ブログ。
(Googleが、多くのブロガーに神と呼ばれる理由は、Googleの決める検索順位によって、
そのサイトに多くの人が来るか、来ないかが決まり、
見放されたら?(検索順位が下がってしまうと) ほとんど誰も来ないようなサイトになりやすいから。)
無料ブログなのに、勝手に広告が貼られることがなく、
自分でのせた広告収入がそのまま全て自分の収入に繋がるので、
ブログでおこずかいを稼ぎたい人も多く使っています。
(さすが、神。)
グーグルアドセンス(クリック型広告)も始めやすいです。
(考えたら、グーグルアドセンスって、オーナーがグーグルでした。(笑)
ウィンウィン(Win-Win)の関係(両者が利益を得る関係)になりやすいのかも。)

というわけなのですが、

それでも今まで私も「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」で快適だったので、
「独自ドメイン+WordPress(ワードプレス)」も、知識を持つ、やる気のある方など向いている方にいいと思います。

 さて、使うのに知識がいる、
の「知識」ってどうやってつけるの?というところですが、

私は一冊の本をざっと読みました。
他の本も買ってみましたが、読んだのは多分、ほぼこれだけ。
あと分からなければ、検索して都度調べる、という感じでした。

この一冊だけでかなりHTML、
ブログの記事を書くのに使う必要な知識が、面白く読めた感じでした。

HTML5 & CSS3ポケットリファレンス [改訂新版] (POCKET REFERENCE)



なんだか難しく厳しそうな本の表紙、にも見えますが、
中身はなんと、「楽しい」。
マンガの挿絵があり、面白くシャレを聞かせて書かれていて、読みやすいと思います。

実は私の読んだのはそれこそ、ずっと昔なので、
今ほど増補改訂されていない版。薄く読みやすかったのかも。
ざっとでも目を通すと、HTMLがなんとなく分かり、
作業がしやすくなると思います。

ちなみに、Blogger(ブロガー)さんも無料ブログの中では、「知識」が必要な方だと言われていて、使いこなすのには、この本を読むと分かりやすいかと思います。